アルプスから高尾山

国際結婚しスイスに5年住んで帰国した主婦が日本とスイスのギャップに弄ばれる

MENU

生活

美容院でカット拒否されそうになった話

年が明けて無職になった。 短期契約のパートが去年の年末で契約満了を迎えたのである。さて、また就職活動だ。子供の保育の関係で早く仕事を見つけないといけない。 求職中という身分で保育園にいられるのは3カ月間。 ハローワークの頼りになる相談員に会う…

年の瀬スキャンダル 消えた5万円

新年明けましておめでとうございます。更新頻度のムラだけが自慢の我がブログへようこそ。 今年も私のダメ人間っぷりを世の中に晒していく気満々なのでよろしくお願いいたします。 いや、書きたいことは山ほどあるのだ。 毎日のように変なことが起こる私の人…

記憶力との戦いと、マシューとの戦い

そろそろ再就職したいと目論み、コソコソと応募書類を作成してたり送付したりしている私には心配事がある。それは30代の女性が白髪の増加と共に直面する恐怖。 MO・NO・WA・SU・RE = 物忘れ 30代も半ばになると記憶力低下の言い訳がありすぎる。 妊娠 出産 …

新しい家族

先日パソコンが我が家の1歳児が起こした床下浸水被害を受けて息絶えたので、いよいよ新しいのを購入しようと意気込んでビックカメラに見に行った。 見に行ったと言っても実際には私の100倍くらいパソコンに詳しいと思われる旦那にお任せ。飽きて隙あらば店内…

マザーズハローワークで大いに励まされた

皆さんは『マザーズハローワーク』というものがあるのをご存知だろうか。 これは子育てをしながら働きたいと願うマザー、つまり母親のためのハローワークであるらしい。 ホーム | マザーズハローワーク東京 それでも朝は来る 一昨日、久しぶりの面接に勢いだ…

7年ぶりに日本で仕事の面接を受けたら落ちた

再就職したいなぁとある日突然思い立ってから数週間が過ぎた。次男の保育園も認可ではないがなんとか入園できることが決まり、あとは私が仕事を見つけるのみとなった。長男の幼稚園の延長保育が難しい関係でフルタイムで働くことは難しそうだが、週3日くらい…

私がブログを始めたことにより得た副産物 

ブログを始めて早3ヶ月が経った。 3日坊主になるのではと心配していたが、今やめたとしても3ヶ月坊主だ。やったぞ。 これはひとえに読んでくれる方がいるおかげ。みなさん、本当にありがとうございます。 ブログを始めて良かったことの中の1つが社会に関…

梅雨入りしたのでTOEICの勉強を始めようとしたら痒くなってきた

梅雨ってあったな 2日前に関東の梅雨入りが発表された。 ヨーロッパにも四季はあるが梅雨はなく、私はその存在をすっかり忘れていた。 こんな歳になっても天気に気分を左右されやすい乙女な私。 昔から雨が続く梅雨の季節は憂鬱だった。 雨が降るからといっ…

Blue Monday 朝からぎっくり そしていつものあいつ 

今日、私の頭の中では一日中New Orderの『Blue Monday』がループしていた。 私は目覚めた瞬間からブルーだった。 そして朝からぎっくり腰になった。 ぎっくり腰というと一歩も動けないような症状を想像するが、そこまでひどいものではなかった。 でも体勢を…

あれ、ちょっと確認したいんですが、これってはてなブログですよね?

ブログを始めて気づけばあと1週間で3ヶ月が経とうとしている。 こんな意識低い系主婦の戯言ブログでも読者登録してくださる方々、立ち寄ってくださる方々がいるようで本当に嬉しく思っている。 読者の方々が増えていくにつれ、周りのはてなブログのメンバー…

手抜きを極める

面倒くさがりな私は、大して忙しくもないのに出来るだけしないで済むことはしないで生きてきた。そんな私がうっかりしていたのは外国人と結婚してしまったこと。 役所の手続きとか海外への引っ越しとか面倒なことだらけだ。そしてこんな人間が母親になるとど…

オバサンではなくオジサンに着実に近づいている自分に気づいた日曜日

旦那不在により私1人で2人を追いかけ回す週末も今日で終わり。珍しく子供たち2人で遊んでくれていたので飽きずに鏡の中の自分の疲れた顔を覗き込む。自分の見た目が老けたなと一番感じるのは電車の窓に映る自分の顔を見たとき。 あれ、なんであんなに目の下…

なれそうでなれないミニマリスト

ズボラで面倒くさがり屋な私は、気づけば毎日のように同じ服を着ている。 もともと服は嫌いでないし、着るものもそれなりに選んで自分が着ていて心地よい服を着るようにしている。 ベーシック命。汚れていなければ2日3日同じジーパンを履き続けることに抵抗…

亭主元気で何がいい?

私の旦那は出張で家を空けることがある。 期間は大体1週間前後、頻度はまちまちだが2ヶ月に一度くらいだろうか。そして今日はまさに旦那が留守の夜。 旦那が家を空けることで様々な変化がある。 1、夕飯に手を抜ける 旦那は食事にうるさいタイプではないが…

アラフォーシンドローム

「年齢なんてただの数字だよ」私と同年代の女友達がキメ顔で言ったセリフに対し、空気読まない外国人代表のうちの人がすかさず言い放った一言。「それ言うのってオバサンだけだよね~」彼女にしっかり睨み返されていたのは言うまでもない。

久しぶりの日本はやっぱり素晴らしく、やっぱり面倒くさい。

スイス人夫の希望によりスイスに数年間だけという約束で移住し、このたび帰国。日本での子育てはスイスとは勝手が違うことも多々あり、日々緊張のせいで汗ばみながら生活している。 この冬の西東京で既に汗ばんでいるためこれから先が思いやられる。 たった…